産婦人科

当院での出産のご案内

2019/11/01

当院での出産のご案内

当院産婦人科が分娩に際して一番重視していることは、安全なお産の提供です。近年、妊婦さんの高齢化や非婚・核家族化など社会的リスクの増加により、妊婦さんへの医学的ケアについてはこれまで以上に重要視されています。妊婦さんに起こるトラブルは、子宮や赤ちゃんに関係することのみならず、糖尿病、喘息、甲状腺、乳房の疾患などの合併症の他、うつ病など精神疾患も視野に置かなければなりません。当院では総合病院であることの強みを活かして、多くの診療科の専門医師による高度な医療を提供することが可能です。また院内には医師、助産師、看護師以外に薬剤師、栄養士、公認心理師など様々な資格を持つスタッフが産科診療を支えます。そのような環境が評価され,当院は京都市で7カ所ある“地域周産期母子医療センター”の一つに指定されています。

 当院で出産された方にアンケートにご協力いただき、これまで約100名の方々から回答をいただきました。「出産先を選択する際に何に重点を置かれますか(複数回答可)」との質問の回答には、自宅からの距離(64%)、費用(41%)に次いで、総合病院であること、小児科併設であること(40%)という理由で選ばれていることもわかりました。また、今後再度出産される際に当院を選んで頂けるかどうかについて、76%の方が再度当院を選びたいと評価して頂いております。

 2020年2月には新しい病棟がオープンし、産婦人科も移転します。新病棟で皆様をお迎えしたいと思っておりますので、出産の際にはぜひ当院をご検討ください。

一覧ページへ戻る