言語聴覚士

リハビリテーション科の特徴・取り組み

リハビリテーションセンターは、超急性期から充実したリハビリテーションを提供し、疾患の早期改善と二次的な廃用予防に徹底して取り組んでいます。急性期リハビリテーションは主疾患の治療と並行して行うため医師や専門職との連携が必須です。当センターはリハビリテーション医を中心に主治医、看護師、他の医療専門職とのチーム医療で取り組んでいます。さらに、1人の患者さんに対するリハ実施量の多さと複数病棟でADL維持向上等体制加算を算定している実績において、全国標準を上回っています。

急性期におけるリハビリテーションは、その後の患者さんの生活に大きく関係します。私たちは現状にまだ満足していません。取り組むべき課題が山積しています。一緒に急性期リハビリテーションの可能性を拡げてみませんか?

研修・教育体制

疾患別リハごとにチームを構成し(理学療法5チーム、作業療法2チーム、言語療法2チーム)、2年間の教育ローテーションの中で急性期リハビリテーションの知識と技術の修得を目指します。独自のキャリアラダーをもとに課題と目標を明確化し、専門職としてのスキルアップを段階的に図ります。学術活動や大学院進学もサポートしています。

リハビリテーションセンターのスタッフはリハビリテーション医2名、理学療法士28名、作業療法士9名、言語聴覚士6名、サポーター(受付、助手、医師事務作業補助者)9名、計54名です。

熱意のあるあなたの応募を待っています!

募集要項

募集職種

言語聴覚士

募集人数

若干名

採用日

2022年4月1日

応募資格

2022年3月に大学もしくは専門学校卒業見込みかつ、言語聴覚士免許取得見込の方

応募書類

新卒者:履歴書(写真)、成績証明書、卒業見込証明書を郵送
※履歴書はこちらよりダウンロードして使用してください。

郵送先

〒615-8256 京都市西京区山田平尾町17番地
社会福祉法人京都社会事業財団 京都桂病院 人事課宛
※封筒に朱色で「言語聴覚士応募」と明記してください。

応募締切

未定

選考

書類選考、筆記試験、面接

募集要項

【勤務時間】8:30~17:30(1日実働8時間)
【休日】4週8休制 年間休日125日
【休暇】有給休暇(初年度10日)、特別休暇(夏期休暇・忌引・結婚等)、産前・産後・育児・介護休暇
【給与】基本給192,900円(諸手当込)
【手当】住宅手当・扶養手当・超勤手当・通勤手当など
【賞与】年2回 6月・12月(昨年実績 年4.2ヶ月+付加金)
【福利厚生】雇用保険・健康保険・厚生年金・労災保険・退職金制度(勤続1年以上の方)・財形貯蓄制度・生命保険(団体取扱)・永年勤続表彰・クラブ活動・企業型確定拠出型年金制度・職員食堂(1食300円)・フィットネスクラブ(2時間500円)・医療費還付制度・日本病院会俱楽部加盟

備考

京都桂病院 人事課

〒615-8256
 京都市西京区山田平尾町17番地

お電話からのお問い合わせ

0120-110-638

(受付時間:8:30〜17:30)

メールからのお問い合わせ

jinji@katsura.com

一覧ページへ戻る