事務職員

事務部の特徴・取り組み

 事務部職員は、主に、病院運営、診療報酬請求事務、予算・決算・契約・支払い等の財務や経営・経理事務、人事、広報、施設等の管理など幅広いステージで活躍しています。
医療情勢は日々変化し、病院に対する患者さんのニーズも多様化してきています。その中で病院経営マネジメントにおける事務職の役割は大きくなってきています。
医師や看護師などの医療行為が確実に病院収入に反映されるよう務め、診療報酬改定などにも的確に対応できるよう職員は知識を高める努力を重ねています。
 また、病院の財源をいかにして有効かつ効果的に投資するか、医療機器や診療材料等の物品購入についても、病院にとって有益なものであるかなど日々考えながら仕事に取り組んでいます。
私たち事務部職員は患者さんの視点を重視したより質の高い医療サービスの提供を目指して病院運営に取り組んでいます。
 医師、看護師、その他メディカルスタッフとともにチーム医療の一員として、経営マネジメントの中心的な役割を担い、病院の活性化と地域の皆様に愛されるような病院づくりに取り組んでいきます。

研修・教育体制

 激動する医療情勢の中で、患者サービス・病院運営・地域医療連携など、事務部の果たす役割は非常に幅広く大きなものとなっています。”縁の下の力持ち”でなく“各専門領域においてプロフェッショナルとしての活躍”が求められています。その役割に応えるため、またモチベーションや働きがい向上のため、積極的なキャリア形成支援・教育活動を行っています。
◎教育活動例

  •  新人研修(フォローアップ)
  •  役職/等級に応じた教育研修
  •  委員会/プロジェクト等の活動(事務局としての主体的活動)
  •  能力/適正に応じた人事ローテーション

募集要項

募集職種

事務総合職

募集人数

若干名

採用日

2023年4月1日

応募資格

2023年3月に4年制大学もしくは大学院卒業見込みの方

応募書類 新卒者:履歴書(写真)、成績証明書、卒業見込証明書を郵送
履歴書はこちらよりダウンロードして使用してください。
※病院指定の履歴書以外でも応募可能です。
郵送先

〒615-8256 京都市西京区山田平尾町17番地
社会福祉法人京都社会事業財団 京都桂病院 人事課宛
※封筒に朱色で「事務総合職応募」と明記してください。

応募締切

5月10日(火)~5月17日(火)消印有効

選考

書類選考、筆記(論文)、面接

募集要項

【勤務時間】8:30~17:30(1日実働8時間)※日当直勤務有
【休日】4週8休制 年間休日125日
【休暇】有給休暇(初年度10日)、特別休暇(夏期休暇・誕生日休暇・忌引・結婚等)、産前・産後・育児・介護休暇
【給与】基本給193,500円(諸手当込)
【手当】住宅手当・扶養手当・超勤手当・当直手当・通勤手当等
【賞与】年2回 6月・12月(昨年実績 年4.95ヶ月+付加金)
【福利厚生】雇用保険・健康保険・厚生年金・労災保険・退職金制度(勤続1年以上の方)・財形貯蓄制度・生命保険(団体取扱)・永年勤続表彰・クラブ活動・企業型確定拠出年金制度・職員食堂(1食300円)・フィットネスクラブ(2時間500円)・医療費還付制度・日本病院会俱楽部加盟

備考

まずはWEB説明会にご参加お願いします。
(下記マイナビページよりお申し込みできます。)
こちらから事務部ページも閲覧できます。

「マイナビ」からも応募可能です。

マイナビ2023

桂病院人事課公式LINE登録は下のQRコードからできます。

京都桂病院 人事課

〒615-8256
 京都市西京区山田平尾町17番地

お電話からのお問い合わせ

0120-110-638

(受付時間:8:30〜17:30)

メールからのお問い合わせ

jinji@katsura.com

一覧ページへ戻る