MENU

キービジュアル

NEWS & BLOG

金曜勉強会②〜縫合実習〜

2021.06.20ブログ

始めまして、研修医1年目の白くまです。
ブログを書くのは初めてですが、楽しい研修の雰囲気を少しでもお届けできれば幸いです(^_^)
前回のたけ先生のブログと被る形にはなるのですが、金曜勉強会の様子をご紹介できればと思います。
今回の金曜勉強会は縫合実習。救急の現場でちゃんと縫えるよう、豚の皮で練習です。

 

全体としてはこんな感じで、
形成外科の先生や救急の先生が丁寧に指導して下さります。


1年目は豚の皮での縫合は初めて。真剣にアドバイスを聞いてますね。

 

人の皮膚よりもめっちゃ伸びるので、なかなか苦戦してます…

 

そんな中、1人の同期の手元を見てみると…

う、上手いっっ!!

距離も一定で真っ直ぐだし、InversionもOverlapもせず、完璧な仕上がりですね。
先生方にも高評価で、彼はこの後形成外科にがっつり勧誘されました(笑

※ちなみに、Inversionとは創縁が内巻きになってしまうこと、Overlapは創縁が上下に重なってしまうことで、
いずれも治癒が遅れる原因となってしまいます。

 

こちらは2年目の先生方。
余裕が感じられますね。流石です。


といった感じで、豚の皮を使った縫合実習は1時間半にも及び、とても充実していました!
一時は自分のセンスのなさに絶望しかけましたが、コツコツ丁寧にやっていたら最後の方は少しだけ上達を実感することができました。上達の速度は人それぞれ。諦めずに自分のペースでやるのが大事ですね。
救急当直での本番に向けて、もっと練習しなきゃ…(^_^:)

自分のできなさはさておき、金曜勉強会は毎回テーマが違って飽きないですし、今回のように豚の皮を使わせてもらうなど、貴重な経験ばかりさせてもらっています。本当にありがたい限りです。

他にも桂病院では様々な勉強会が開かれているのですが、その様子はまたの機会に。
勉強会以外にも、研修医の普段の姿などもご紹介できればと思っております。

それでは、また。m(_ _)m

一覧へ