キービジュアル画像 キービジュアル画像

先輩メッセージ

離職後の再就職

離職後の再就職
職場 H棟3階
出身校 京都医療センター附属看護助産学校 助産学科

病院を選んだ理由を教えてください。

新卒で京都桂病院へ入職し5年間勤務した後に、助産師としての経験を積むために14年間程産婦人科のみのクリニックで勤務していました。様々な出産に立ち会い、安全な出産の ためには産婦人科のみの知識では足りず、もっと幅広い知識が必要だと痛感し、京都桂病院への再就職を決めました。

今の所属先とお仕事の内容を教えてください。

産婦人科・小児科病棟での看護助産業務を行っています。当病棟は女性が対象となりますので、様々な疾患の患者さんが入院してこられます。そのため多彩な看護技術・ケアを取得することができます。

職場の雰囲気を教えてください。

当病棟の看護師は女性のみです。そのためベテランと若いスタッフはまるで母娘のようで 、家族のような雰囲気で楽しく仕事をしています。患者さんも小児科以外は全て女性です ので、時々女子会のような笑い声がきこえることもあり、明るい雰囲気だと思います。

今までで一番印象に残ったエピソードを教えてください。

コロナ禍での妊娠、出産だと思います。安心安全な妊娠・出産を目指しスタッフ全員で取り組みました。感染予防の観点から待合室の混雑を防ぐために妊婦検診をおひとりで受けて頂くことになり、妊娠中の方は心細く感じる面も多かったと思います。そのような不安を少しでも軽減できればと助産師外来を開設することとなりました。コロナ禍で出産準備教室なども全面中止となったため、助産師外来では個別に出産や育児についての説明も行い、不安の軽減に努めました。また、各教室の動画を作成しYou-tubeで配信を行いいつでも閲覧できるようにしました。助産師として長年経験する中でこのような状況は初めてであり、印象深い経験となっています。

京都桂病院の魅力を教えてください。

24時間安心・安全に医療が提供できる体制が整っているところだと思います。当病棟では産婦人科医が毎日院内に待機しており対応が可能です。ハイリスク分娩には小児科医も出 産に立ち会います。夜間の緊急帝王切開も可能です。

最後に求職者にひとこと

医療はもちろんの事教育体制や院内保育など子育てサポートが整っており、新卒の方や小さいお子さんのいる方、そしてブランクのある方も安心して働くことが可能な病院です。 各科特色があり、きっとご自分の目指す看護が見つかると思います。

アイコン先輩メッセージ
  • 楽しいことも辛いことも一緒に乗り越えられる仲間が待っています。みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。
    新卒
  • 家族より「最後に一緒に居られて良かった。ありがとうございました」
  • 患者さんが抱いている病気や手術に対しての思いを引き出し信頼関係を築くことで安心して手術に向かうことができる
    新卒